猫屋敷と化している空き家をなんとかして!
わが家の近所には「猫屋敷」と呼ばれている空き家があります。それを本当にもうなんとかどうにかして欲しいのですよね。いやもう本当に深刻なんです。それもこれも、今現在空き家になっているその住宅に住んでいた人が5匹だか6匹だかの猫をそのままにして引っ越していったので、このようなひどい状態になっているんですよ。

その5匹だか6匹だかの猫は野良猫となりますよね。しかし近所のだれかが野良猫に餌付けをしているようで、そして空き家ですが住処があるということで、猫が増えていっているのですよ…。以前は5〜6匹だかの猫は今では20匹に増えていますからね…。本当にどうにかして欲しいですよ。

それもこれも空き家がそのままになっているからだと思うんです。野良猫だって建物がなければ生き延びていけない気がしますもん。けれども自由に出入りできる空き家(施錠もされていない)があるということで、繁殖しているのでしょうね…。

その猫が近所にフンをしていたり道路に堂々と寝転がっていたりで腹が立ちます。非常に迷惑していますよ。ですから一刻も早くうちの近所の空き家をつぶして欲しいんです。実は何度か町内会で行政に話をしにいっているのですが、野良猫はどうにもできないということで。そして空き家にしても持ち主がいるということで、行政側が取り壊すことはできないそうです。そりゃそうでしょうね。しかし持ち主に掛け合ってもらっていますけれど、一向に音沙汰なしで猫は増えていく一方で本気で迷惑しています。

PR|川崎市内で安くて信頼できる解体業者